ワクチン情報収集中。。。打つ?打たない??

ウイルス感染

お久しぶりです♪

さてはて、最近のブームといえば…
『ワクチン接種する~?した~?』

でございまして…家族、同僚、友達間も先ずはこの話題にあたります☆

皆さま、ワクチン接種しますか?

2021年5月15日現在。
私共の住む町では、18歳以上が摂取可能に。
ネット登録予約→摂取で、本予約的では数日~10日後くらい。
もしくは、明日・明後日の日時予約で、
余ってたらメールがきてその日に打てるいうもの。
種類はファイザーかモデルナらしいです。

そんな感じで最近は、
周りの老若男女の方々がスピーディに一回目の摂取完了していってます。

で、肝心の副反応!
ほぼ100%で聞くのが、摂取部位の痛み・腕が上がらない!!
結構聞こえてくるのが、頭痛・倦怠感・悪寒!
たまに聞こえてくるのが、熱発・高熱寝こみ(←最高1週間)。
で、一回目よりも二回目の方が副反応が酷い~?!とか。

私自身は一応、
ニュース(仏語べんきょ目的w)、ネット・SNS、自身の経験、周囲の井戸端会議w
などから情報拾ってますが~

で、今んとこぶっちゃけ…自分自身が感じる怖さ。。

コロナウイルス<<<<ワクチン

なんですよね。。
ここ一年半ほど、コロナウイルスと南フランスにていろんな形で関わってきました。
確かに去年の3月頃の出だしは、パンデミックで実際に知り合いの知り合いイタリア老夫婦が亡くなったとか。
そう、家から遠くない老人ホームの入所者の半分くらいが亡くなったとか。

夏以降は、私の周りでは超高齢の知人おばあちゃんが1人亡くなったと。あと知人の家族が2~3人程、酸素療養され治されています。
私の耳に直接入ってきた重症化・亡くなった方々は、すべてお年を召した方でした。

それ以外でも、コロナ感染した~と色んな所からちょくちょく耳に入ってきましたが、
いずれも無症状~インフルエンザ様な症状(臭覚味覚障害・頭痛・咳・倦怠感・熱発)でした。

で、働く老人ホームも2020年、去年秋にコロナウイルスが入り約15人の1フロアーにクラスター的に発生しましたが、重症化する人もなく。
その後もちょこちょこ陽性者が出ていますが、無症状~風邪症状で落ち着いています。

私自身も陽性者の介助をしてましたが、二週間に一回の検査は陰性で症状なく。
時々同僚間で陽性者は出ていて、その時は自宅待機・療養になります。
その同僚たち、無症状~頭痛、風邪症状などが大半。

そして、現在はコロナ陽性者の話は周りでは聞こえてきません。
逆にワクチン副反応、その影響で寝込んでる話↑↑↑

結果。
自分の周りで聞く話。老人施設で実際に仕事して。
コロナウイルスにかかる確率。
コロナウイルスに罹った時の症状、重症化の確率。
致死率50%越えているエボラ出血熱のような感染症ではなく。
これら総観してもコロナウイルス感染の怖さは、私はインフル様と感じてます。
勿論、肺炎や呼吸器障害を及ぼし重症化する事実もあります。

で、ワクチン接種はした方がいいのかな?と考えた時。
ワクチンとはなんや?な基本に戻る…

ワクチン(独: Vakzin、英: vaccine)は、感染症の予防に用いる医薬品。病原体から作られた無毒化あるいは弱毒化された抗原を投与することで、体内の病原体に対する抗体産生を促し、感染症に対する免疫を獲得する。
wikipedia より

やけど…今回のワクチン!
今までの弱毒化されたとは、また違うモノって?!

・・・なワードが。。汗

https://answers.ten-navi.com/pharmanews/20483/

このコロナワクチン内には抗原も入ってなくて、体内細胞で抗体を作るらしい。
・・・DNAいじっちゃうの?遺伝子組み換わっちゃうの??
その上、まだ始まって1年たたずの治験薬なので…
このワクチン人間投与後1年、2年後の状態がどうなるか未知状態…⁈
ホンマやったら、ワクチン開発に何10年もかかる所をすっ飛ばしてる…
緊急使用許可と理由づけたとしても。。
その辺も気になっています。

インフルワクチン、日本で施設勤務してた時は毎年のように打っていました。
打たないといけないと思っていたし、ほぼ全職員が接種していましたし。。
当たり前のように接種していましたが…毎回、具合が悪くなってたんですよね。
勿論、副反応で抗体作ってるんやからええんやとその時は解釈。
しかし摂取後~結構咳き込む風邪を何回もひいていました。

で、フランスの施設で働き始めると、インフルワクチン接種とか一寸も聞こえてこず。。
と言いますか…みずからの希望者のみって感じ?!
’’グリップ!グリップ!!Grippe!’’←仏語のインフル意
って毎冬、流行ってまっせ~罹ったわ~!叫びは周りから聞こえてはきますがww
フランスきてから毎年何回もひいてた風邪も年1ぐらいでほぼ無くなり。。

インフルワクどないよ~って⁈逆に具合悪い日が多かったんじゃない?!疑いの眼差しに。
なわけで、罹っても軽症やからワクチン打ったほうがええ説。も考える節があり…

最近、通う学校の多国籍学生仲間(20~50歳代)ともワクチン話に。
この中の30%が接種予定or接種済みで残りは今んとこ打たないと。

接種理由→「集団免疫的に」「職業上打った方がよい」『ワクチンパスポート』

接種希望の人たち、ワクチンの効果・内容物については結構調べていない感じでした。
しかし、外国人な私たちには切実問題。。
ホンマにネックなワクチンパスポート。
実家に帰るには飛行機やらで、世界を移動しないといけない…
今のところ実験的だが、
近い未来。飛行機搭乗ワクチン義務になるんやろうか?
接種したくない人も、これによって打たなあかんかもとかなったら涙。
うう~ん…ホンマがびん~!

こっちの20時のニュースを見てても毎日
’’ワクチン接種加速~’’とか’’病院の稼働率’’、’’最近の町、人の様子、インタビュー’’
とかで、ワクチンによる副反応問題や中味はほぼ報道されず。。
どんな感じよ~?で、ネットへ。
調べてみると、色々テレビでは伝えられてないこと出るわ出てくるわ~!汗
その辺もなんや疑ってしまいますよね~

終に、皆さま!どないされますか~??
わたしはやっぱり・・・・な。
とりあえずいつも通り、免疫アップを常日頃心がけていきます★

コロナに関する誤った主張|中村 篤史/ナカムラクリニック|note
AFP通信にこんな記事があった。 1.長期のマスク着用で癌や高CO2血症を発症する 2.PCR検査はコロナウイルスの検出に有効ではない 3.RNAワクチンは治験が不十分 4.mRNAワクチンがヒトDNAを改変する 5.イベルメクチンとヒドロキシクロロキンは証明済みの治療薬 6.コロナに市販の治療薬(亜鉛、トニッ...

コメント