日仏の比較

2019年09月03日

口腔ケア*フランス老人ホーム*

こんにちわ~しゅっぺっとです♪ 

さて9月。フランスは新学年の始まりです!! 
フランスの新入生の皆さま、親御様。 
☆Bonne entrée☆★おめでとうございます(*≧∇≦)ノ 
日本の皆さまも新学期ですねー★ 
長ぁぁい夏休み!皆さま楽しまれたことと思います♪ いや…親御様本当にお疲れさまデシタ~(汗笑) 

この新学年(新入学)の初日に際して。
働くフランスの親御さんには職種や所属団体、
職場によりけりですが13歳以下の子どもがいる場合、
例えば 理美容師さんは3時間遅れの出勤可 清掃業者さんは1日有給など特典があります。

うちの老人ホーム職員の13歳以下の子をお持ちの方々は1時間遅く出勤可能でした。
 日本のように、「式」はない様なのですが…
 親御さんも少しでも多く、
余裕を持って子どもさんを一年の始まりの一日目の朝を見守り送り出せること♪
これはとってもいい制度かなと★ 

さてはて…本日のお題は”口腔ケア”について。
歯磨きといえど勿論、日本と同じく歯ブラシに歯磨き粉をつけて…ゴシゴシと。 
昨今では日本と同じように電動歯ブラシもちらほらお見受けします♪ 
上記、自立の方々は各自でされています。 

私がフランスで働いた二つの老人ホ-ムでは、
各個室の居室に車イスも対応の洗面台がありますので
うがいキャッチャーやったりは見かけないかな 入れ歯の方々は、
日本のように~専用磨き粉で洗ったり、ポリデントにつけたり(名前同じ(笑))
ここまでは同じなのですが…

前の施設では、 保管時は水につけません!でした・・・
なんでも、水の中で雑菌が繁殖するからとのこと。 

朝に着用の際にポリグリップつけたり水にぬらして装着します。
日本では現在どんな保管・対応なんでしょう???

そして、歯が無い方でうがい出来る方はうがいを。 
うがいが出来にくい方は日本と同じように、
大き目の麺棒やガーゼ使用し、口の中をきれいにします。
その際にこっちでは…

 20190903230419-1


お口清潔用のBicarbonate(重曹) こと~重曹水です★ 
歯磨き・うがい・ガーゼに浸し~これをよく使用してます。 
日本でも最近’’重曹’’ってええで~っ!て言うわれてますかー? 
私、最初ぜんぜん知らんくて、、、
えっ!!!膨らし粉??? って疑ってたんですが~調べてみると、
洗浄やらホワイトニングにええらしいんですね。
ここ数年…歯磨き粉と併用して私も使ってますぅお安いですし~(笑)


あっ!!あと…最近,師長さんが嬉しそうに 「新しい物見つけましたのよ~♪」
皆に初々し嬉しそうに紹介してはった~

kouku


口腔ケアのバトン?スポンジー!!!
思わず!わぉ!!って申し送り中叫んじゃいました(笑) 
ワタシが日本で働いてた…10年ちょっと前にすでにガっつり使ってましたよーーって☆
結構、介護グッツは日本の方が先を行ってますYO感(∪´>‿<`)

もしかしたら、
今の日本はもっともっと最先端な口腔ケアグッツが出てたりしちゃったりするのかな。。


francekaigo at 23:40|PermalinkComments(0)

2019年08月27日

朝食について☆フランスの老人ホーム

ぼんじゅーる、しゅぺっとです♪

 今回はフランス老人ホームでの朝食について★
 さて、昼食の模様は以前に書かせてもらいました
 

 日本で働いていたた時の食事を思い出すと
朝は、お粥やご飯に漬物とお味噌汁かパン食が選択?
あるいは日替わりで交代やったかなっと。(遠い彼方な記憶なり…笑)
朝から普通にご飯やお味噌汁など塩っけモノもガっつりと頂く方も
日本ならでわで結構いらっしゃるかとー 
おフランスは基本!!!

甘あまスタートな朝でございます(・0・。)

普通食

普通食の方は・・・
●バケット(半分縦切り(笑))
●食パン ●ビスコット(かりかりトーストされたちっちゃい食パン的)
●パンオレ(ブリオッシュとコッペパンの間的) 
上記にジャムやバターをべったりぬりまして♪

これにお飲み物・・・
★コーヒー ★カフェオレ ★ココア ★紅茶 
これらをカフェオーレボールにたっぷり注ぎ入れて。 
プラス、オレンジジュースが付きます。 

あとバナナマドレーヌやったり、、個人のお好みで選択できますー♪
petit-dejeuner-continental


皆さんの食べ方は、パンや食パンをそのままがぶっと食べたり。
ビスコットやバケットなど飲み物に浸してから、がぶっと行かれたり~(o’∀`)ノ 
週末にはクロワッサンが朝食に出ます♪♪
(しかし介護士的には、パサパサ感+張り付く感があるので要注意!必要です)

ピュレ食(ミキサー食)ブレディン☆

そしてピュレ食(ごく刻みやミキサー食)な方はブレディンっていう… 
bledine


シリアル?を粉々にして甘く味付けしてる感じ♪
ミルクやココアを混ぜて…それこそ、ピュレくらいの硬さに。
いや~これは、味見したことがあるのですが…まぁ~いける!お菓子みたいヽ(´∀`●) 
シリアルっていうか、クッキーの粉々みたいな♪ 
 
日本にいる時、今もあるのかな~パン粥?っていう…
食パンとバナナを一口大に切って、ジャムとホット牛乳で軽くまぜたもの?! 
これが刻み食。
ここからミキサーにかけたものもあったかな。。
 個人的にはこのパン粥の匂いも味も、ちょっと苦手でした。。  

 このブレディン!!
 ”ブレディナ社”と呼ばれる乳幼児の粉ミルク~離乳食
などをメインとした会社のお名前でして、この会社が開発したみたい。 

このシリアルの粉々を私たちはブレディンとみんな呼んでます。 
なので普通はこのブレディンの対象者は乳幼児で、
赤ちゃんがミルクに混ぜて摂る朝食~な感じなんですが・・・
ピュレ食の方々の朝食に。

仏の老人ホームでは位置づけられております。
いや~ホンマに!普通にバニラやココアやらの味で美味しい♪ 
うえに、嚥下障害がある方でもホンマにピュレ触感なのでムセもなくするっといけます。
 (これにバターとイチゴジャムをさっくりまぜたものを私が食事介助の際、
裏メニューとして提供♪絶大な人気を得てるのであります(笑)) 

このブレディンの粉の状態でもいろんな栄養は入っているみたいですが…
褥瘡があったり小食で栄養摂れない方に、粉のプロテインを加えて☆

 っていうか、今回このブレディンを日本語で調べるにあたって
 なんでもあるニッポン!!!(と自覚しておりますが(笑)) 
しかし情報がまったく出てこないことにびっくり~!(日本の乳児には甘すぎなのかな) 
これは日本でもうけるんじゃない~ってひそかに思ってるんですけど、、 
日本のお年寄りの方には、甘いものはちょっと朝からはきっついかな~(・ω・。)


francekaigo at 01:05|PermalinkComments(2)

2019年07月28日

身体的特徴の違い①

こんにちわー

 

今日は身体的特徴の外見について

フランスと日本のおじいちゃん、おばぁちゃんの

違いです。

 

日仏で仕事経験の中での、あくまで私的見解

で書かせてもらいま~すので

その辺はご理解を・・・

 

まず・・・一番に感じたのは~

 

 

おしりの大きさ!プリプリ感です( ´◡` )۶ 

 バターやチーズや甘いケーキや生ハムの摂りすぎ疑惑…ごにょごにょ

 

 

日本人おばーちゃんはやっぱり細っそりな方が多いです。

 

おしりのお肉づきも・・・

そんなに~って感じ♪(こっちに来てからホンマめちゃ思います~笑)

 

 

がしかし・・・

 

フランスおばーちゃんの身体も

上半身シュッと、

手足はすらっっと長いィ~?!

 

やのに、

お・・・おしりが、ホンマにぷりっぷり~笑

 

なので・・・

介助方法が変わってきますし

オムツの選び方もなかなか難しいのです(ノω<;) 

 


介護経験・数10年!

沢山お年寄りの方々に出会わせてもらってる人の

上半身のみ拝見させてもらって判断させてもらった、

おむつのサイズS が…

実はおしりはLサイズだった、、、ってことも。。ヽ(゚Д゚;)ノ

お若い頃は、ぼんきゅぼーーんの

ナイスバデーやったのだろうかもですよって・・・

 jambes-femme-plage_23-2147813363

 

次に、

 

転倒の際、骨折する確立が低・・(そぉ~?!)

 

なんか、、日本で働いてる時と今で、

 

転倒的なことを申し送りや実際みたりと、、

 

その回数と骨折する確立を

私的感覚的に調べにて比較してみますと

 

こっちの人の方が断然、

骨折(大腿骨頸部とか)しない…少ない気がします。。

 

骨太なん??

もしくはおおわれる脂肪に守られてるから・・・?!笑

 

 


そしてそして…

髪の毛が全体的に柔らかい~

 

そう、フランス奥方様が一週間に1回ほどしか

 

 

洗髪しない件!←ホンマです~

 

 

に通じるかと。。

 

+水が硬水で髪の毛が痛むせい

(太陽の光にあたりすぎも)

殿方様の抜け方も相通じるのかも?!

 

 

 

 

またの機会に、

内臓、病的特徴の違いも・・・

 

 

 



francekaigo at 05:56|PermalinkComments(0)