お食事*昼食編*(フランス老人ホーム)移乗・トランスファー(人間介助編)

2019年07月28日

身体的特徴の違い①

こんにちわー

 

今日は身体的特徴の外見について

フランスと日本のおじいちゃん、おばぁちゃんの

違いです。

 

日仏で仕事経験の中での、あくまで私的見解

で書かせてもらいま~すので

その辺はご理解を・・・

 

まず・・・一番に感じたのは~

 

 

おしりの大きさ!プリプリ感です( ´◡` )۶ 

 バターやチーズや甘いケーキや生ハムの摂りすぎ疑惑…ごにょごにょ

 

 

日本人おばーちゃんはやっぱり細っそりな方が多いです。

 

おしりのお肉づきも・・・

そんなに~って感じ♪(こっちに来てからホンマめちゃ思います~笑)

 

 

がしかし・・・

 

フランスおばーちゃんの身体も

上半身シュッと、

手足はすらっっと長いィ~?!

 

やのに、

お・・・おしりが、ホンマにぷりっぷり~笑

 

なので・・・

介助方法が変わってきますし

オムツの選び方もなかなか難しいのです(ノω<;) 

 


介護経験・数10年!

沢山お年寄りの方々に出会わせてもらってる人の

上半身のみ拝見させてもらって判断させてもらった、

おむつのサイズS が…

実はおしりはLサイズだった、、、ってことも。。ヽ(゚Д゚;)ノ

お若い頃は、ぼんきゅぼーーんの

ナイスバデーやったのだろうかもですよって・・・

 jambes-femme-plage_23-2147813363

 

次に、

 

転倒の際、骨折する確立が低・・(そぉ~?!)

 

なんか、、日本で働いてる時と今で、

 

転倒的なことを申し送りや実際みたりと、、

 

その回数と骨折する確立を

私的感覚的に調べにて比較してみますと

 

こっちの人の方が断然、

骨折(大腿骨頸部とか)しない…少ない気がします。。

 

骨太なん??

もしくはおおわれる脂肪に守られてるから・・・?!笑

 

 


そしてそして…

髪の毛が全体的に柔らかい~

 

そう、フランス奥方様が一週間に1回ほどしか

 

 

洗髪しない件!←ホンマです~

 

 

に通じるかと。。

 

+水が硬水で髪の毛が痛むせい

(太陽の光にあたりすぎも)

殿方様の抜け方も相通じるのかも?!

 

 

 

 

またの機会に、

内臓、病的特徴の違いも・・・

 

 

 



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お食事*昼食編*(フランス老人ホーム)移乗・トランスファー(人間介助編)