手湿疹*ナチュラル対策編*ソフト面*フランス老人ホームで働く人々*

2019年08月12日

手湿疹*気をつけたこと・取り入れた豆知識編*

ちわーしゅぺっとです★

 

長々と引きずらせてもらってます手湿疹バナシ~(・ε・)

今回がいよいよ最終回になれそうです(笑)

 

26


★その1↓↓

フランスで手湿疹*発症編*

その2↓↓

 フランスで手湿疹*軟膏編*

★その3↓↓

 手湿疹*ナチュラル対策編*

 

 さて今回は・・・

 

気をつけたこと+取り入れた豆知識

◎直射日光に当てない

特に夏場、日光に当てるのと当てないのでは

当たった方が悪化していっちゃいました(ノД`)

 

ので夏でも長袖で、

日焼け止めも塗ると刺激になりダメダメ(тωт`)

シアバターは軽い日焼け止め替わりにもなので

ちょいべたつきはいがめませんが

塗り塗りしてました。

 

◎デトックスをする


体に毒素が溜まるとどうなる?
 /引用:precious.jp



せっかくのフランスなので、デトックス効果抜群らしい

●ルイボスティ

 

ルイボスティーの効果・効能とは|副作用は?どんな味なの?

 

 

というハーブティを始めてみました。

目に見えた効果は…

利尿作用!!!!

でした(どんだけ~っいくってくらい(笑))

こんだけ回数いったら、たまに悪いもんも

流れてってんじゃないかしら~って(笑)

 

あと、

●起きてすぐにコップ一杯の水を飲む


これはうちのフランス人の相方仕込みなんです~♪

最初はめんどくさくて、目覚まし即コーヒー飲んでましたが(笑)

 

なんか~

朝一に身体内の汚いものを流す

お通じ効果抜群

って感じてます~実際してみて★

 

 

◎洗濯洗剤・柔軟剤を変える

これは、今まで気にかけてなかったのですが…

なんか、時々痒み付きのブツブツが出来てたんです

脇下やお腹、お股元などに。

 

そして、今回の手湿疹の時も

なんか服ごと痒かったりして~(笑)

はっ!とし、

洗濯洗剤の成分をネットでしらべたら……

 

肌のかゆみや、アレルギーは洗濯洗剤による“経皮毒”が原因!?


うう…なんか読んでて痒くなってきました(笑)。。ΣΣ(゚д゚lll) 

ってことで…

最終的に、手作り安全!洗濯洗剤にしちゃおってヾ(*´∀`*)

 

手作り洗濯洗剤に挑戦!フランスのおばあちゃんの知恵袋

↑現在までこのレシピに大分お世話になっております<(_ _*)> 

今ではちゃちゃっと!おてのもん~です♪

 

以後時々出来てた湿疹もなくなり~

家計にも地球にも優しくなり~

手湿疹も再発せずな経過をたどらせてもらってまーす♪

 

◎手洗い石鹸の見直し(手湿疹ひどか時)

フランスの同僚から、、

’’ロバのミルク’’

lait-danesse-proche-bio


が、荒れた肌にめっちゃええから使ってみーって

毎日ごり押ししてきはったのですが(笑)

牛の乳が苦手な私の先入観は…

まずロバ!魅惑~そのミルク…げげげっ(゚Д゚;)

ぶっちゃけやったのですが、、

モノは試しに…

 

ロバミルクについて説明された日本の記事


 

 

ロバちゃん可愛い~(´∀`艸)♡

Ane2

 

そして同僚の熱意に負にもまけ(笑)使ってみると…

 

やわらか~しっとり♪

 

お顔に使ってみたら、、美白感もプラス!!!

これまた…現在に至るまで

愛ロバミルク家に( *´艸`)

 

 

そしてもう一つが…”米ぬか”

images kome


これは、、、ホンマに調子悪悪の時。

手から腕がぼろぼろの際に

石鹸替わりに使っていました。。

 

ただ、こっちには米ぬかはまだまだ存在しなかったので…

おとりよせ(結構かかる€€€)!…高級扱いなっちゃう(笑)

ので、

日本の米大国に対して~

フランスは、小麦大国ってことで…

 

”Son de blé 小麦ふすま?小麦ぬか??”

son de ble


 結構な洗浄効果もあるうえ

 

すべすべ!しっとり!やわらか!

 

かなりのあかぎれの際は

洗面器にこれらのぬかをいれ

水に混ぜて、手をつけて洗っていました。

 

やさしかったです♪荒れたお手手に・・・( ´◡` )۶ 

 

 

◎ホメオパシー

 

でも・・・

最後の最後で…やっぱり完治しないんです、、湿疹が。

結局これにはなにか原因があるんじゃないかな…って。

 ネットで手湿疹の原因について

もう一度原点に戻って調べてみました。

 

勿論いろんな要因が重なってのこと。

接触、ストレス、日光、食べ物、毒素…

1つずつ原因究明→対応・治療を考えてきました。。

 

そしてたどり着いたのは…


金属アレルギーとは?

そう!歯の詰め物です!


私の口には沢山の銀歯がいます。

その金属アレルギー的なものなのか?

もしも、ホンマに歯の詰め物からだったら、、

その口から体内に流れてる金属物をデトックスする方法

として、ホメオパシーが出てきました。

(もちろん根本の歯の治療も懐と相談しつつ通っています(笑))

 

ホメオパシーについて


フランスでは、保険対象にもなっていますし

ホメオパスになれるのにも

医師免許取得後、さらにスぺシャリテな勉強が必要です。

そして、処方箋なしで薬局で個人購入もできます。

 

まぁ、私も最初は半信半疑といいますか…

日本でのホメオパシー使用率、認知度は

かなりの低め!!

しかし、普通のフランス家庭ではハーブを使う感じ?

軽い感じで使ってる方も多く

筋肉痛にアーニカ!や

風邪、咳の出始めにドロセラ!なんかは

フランスの巷では普通に有名です★

 

どーせ、原料は砂糖玉やし~

副作用はないし~

手軽に薬局で購入できるので試しにやってみよう!

と、ネットや本で勉強し、

歯の詰め物の

銀と水銀をデトックス・キーワードの

ホメオパシーを摂取してみたところ・・・

 

まさかの・・・

 

手湿疹、完治★☆

 

しちゃったんです~(o´▽`o)v 

 

たかが砂糖玉!!されど砂糖玉!!

なんだか、狐につままれたみたいで~(笑)

 

 

そんなこんなな、手湿疹オチで終了ですヽ(´ω`)ノ

 

 

*自然派療法、西洋医学、東洋医学、治療方法は色々ある中で

 自分で考えて選んでいいトコどり

 していけたらいいかなって思ってます。

 上記もちろん個人差ございますので、
 ご了承の程よろしくお願いします。

 

 



francekaigo at 03:01│Comments(0)フランスの文化 | 手湿疹

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
手湿疹*ナチュラル対策編*ソフト面*フランス老人ホームで働く人々*